FOLLOW US

デュッセルドルフ、先制許すも追い付きアウェイでドロー…宇佐美は出番なし

宇佐美貴史が所属するデュッセルドルフはホッフェンハイムとドロー [写真]=Getty Images

 ブンデスリーガ第20節が2日に行われ、FW宇佐美貴史が所属するデュッセルドルフホッフェンハイムと対戦した。なお、宇佐美はベンチ入りしたが出番はなく試合を終えている。

 試合は15分、アンドレイ・クラマリッチがPKを冷静に沈め、ホッフェンハイムが先制した。後半に入り46分、リードを許したデュッセルドルフはロウヴェン・ヘニングスがヘディングでゴールを記録し、同点に追いついた。試合はこのまま終了し、1-1の引き分けに終わった。

 次節、デュッセルドルフはシュトゥットガルトと、ホッフェンハイムはドルトムントと対戦する。

【スコア】
ホッフェンハイム 1-1 デュッセルドルフ

【得点者】
1-0 15分 アンドレイ・クラマリッチ(ホッフェンハイム
1-1 46分 ロウヴェン・ヘニングス(デュッセルドルフ

【スターティングメンバー】
ホッフェンハイム(4-3-3)
バウマン;ブレネト(71分 サライ)、フォクト、ポッシュ、シュルツ;アミリ(61分 ネルソン)、グリリッチュ、ガイガー;ジョエリントン(75分 ベルフォディル)、デミルパイ、クラマリッチ

デュッセルドルフ(4-3-1-2)
レンジング;ツィンマーマン、アイハン、ホフマン、ギーセルマン;モラレス、ポジェク、フィンク;シュテーガー(90+4分 ボームート);ドゥクシュ(68分 ルケバキオ)、ヘニングス(84分 カラマン)

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA