FOLLOW US

HSVが11戦無敗、前半戦首位で折り返し…酒井はフル出場、伊藤は出番なし

HSVが2部のヘアプストマイスター(前半戦の王者)に輝いた [写真]=picture alliance via Getty Images

 ブンデスリーガ2部第17節が14日に行われ、DF酒井高徳とFW伊藤達哉が所属するハンブルガーSV(HSV)はアウェイでデュイスブルクに2-1で勝利した。酒井は右サイドバックでスタメン入り、後半途中からはボランチでもプレーしフル出場。伊藤はベンチスタートで出場機会はなかった。

 HSVは12分にショートカウンターからカレド・ナレイが先制点を奪ったが、直後の14分にCKからゲリット・ナウバーに得点を許し同点に追いつかれる。それでも19分、ペナルティエリア手前中央のFKをアーロン・ハントが鮮やかに沈めて勝ち越した。HSVはリーグ戦11試合無敗を飾り、前半戦を首位で折り返した。

 HSVは次節、23日にアウェイでMF奥川雅也が所属するキールと対戦。デュイスブルクは同日にドレスデンをホームに迎える。

【スコア】
デュイスブルク 1-2 ハンブルガーSV

【得点者】
0-1 12分 カレド・ナレイ(HSV)
1-1 14分 ゲリット・ナウバー(デュイスブルク)
1-2 19分 アーロン・ハント(HSV)

【スターティングメンバー】
ハンブルガーSV(4-1-4-1)
ポラースベック;酒井、ベイツ、ファン・ドロンヘレン、D・サントス;マンガラ;ナレイ、ハント(90+1分 モリッツ)、ホルトビー(75分 バグノマン)、ジャッタ(84分 アルプ);ファン・ヒチャン

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO