FOLLOW US

若手主体ドイツ、前半3得点でロシアに快勝…正念場オランダ戦へ弾み

ドイツ代表がロシアに快勝した [写真]=picture alliance via Getty Images

 国際親善試合が15日に行われ、ドイツ代表がロシア代表を3-0で破った。

 2018 FIFAワールドカップ ロシアではグループステージで敗退し、UEFAネーションズリーグ2018-19で開幕3戦未勝利のドイツ。チーム再建を図る中、若手主体のメンバーでロシアに快勝した。開始8分にレロイ・サネがペナルティーエリア中央で右サイドからラストパスを受け、右足ダイレクトで難なく蹴り込んで先制。25分には右CKからエリア内でフリーとなったニクラス・ズーレがトラップから右足シュートをゴール右隅へ決めて2点目を挙げた。さらに40分にも加点。後半は追加点こそ挙げられなかったものの、ロシアを完封して勝利を収めた。

 ドイツは19日、UEFAネーションズリーグのオランダ代表戦に臨む。1分け2敗とリーグA・グループ1の最下位に沈み、リーグB降格危機に陥る中で正念場の一戦を迎える。

【スコア】
ドイツ代表 3-0 ロシア代表

【得点者】
1-0 8分 レロイ・サネ(ドイツ代表)
2-0 25分 ニクラス・ズーレ(ドイツ代表)
3-0 40分 セルジュ・ニャブリ(ドイツ代表)

【スターティングメンバー】
ドイツ代表(3-4-3)
ノイアー;ギンター、ズーレ、リュディガー(60分 ター);ケーラー、キミッヒ、ハフェルツ(65分 ルディ)、ヘクター(70分 シュルツ); ニャブリ(73分 ミュラー)、ヴェルナー(65分 ブラント)、サネ(77分 ゴレツカ)

ロシア代表(4-2-3-1)
ルニョフ;ナバブキン(78分 セミョノフ)、ノイシュテッター、ジキヤ、ラウシュ(73分 クドリャショフ);ガジンスキー、クズヤエフ(71分 カムボロフ);イオノフ(75分 ポロズ)、アレクセイ・ミランチュク(61分 アントン・ミランチュク)、エロヒン;アリ(55分 ザボロトニー)

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA