2018.10.18

ドルトムントに痛手…今季全試合出場のDFアカンジ、約3週間の離脱へ

アカンジ
今年1月からドルトムントでプレーしているアカンジ [写真]=TF-Images via Getty Images
サッカー総合情報サイト

 MF香川真司のドルトムントは17日、スイス代表DFマヌエル・アカンジが3週間程度の離脱を強いられる見通しとなったことを発表した。

 アカンジは今月の国際Aマッチウイーク、スイス代表の一員として活動してきたが、でん部にストレス反応が見られたという。代表の2試合は欠場し、今後約3週間の離脱を強いられる見通しとなった。

 アカンジは今冬の移籍市場でバーゼルから加入。今シーズンは公式戦全10試合にフル出場していた。不動のレギュラーとして活躍を続けてきただけに、ドルトムントにとっては痛い離脱となる。同クラブは次戦、20日に行われるブンデスリーガ第8節でシュトゥットガルトとのアウェイゲームに臨む。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
42pt
マンチェスター・C
41pt
トッテナム
36pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
36pt
ボルシアMG
29pt
バイエルン
27pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
31pt
セビージャ
28pt
アトレティコ・マドリード
28pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
43pt
ナポリ
35pt
インテル
29pt
欧州順位をもっと見る