FOLLOW US

ヴィツェル、同僚の18歳サンチョに太鼓判「世界最高のウィンガーになれる」

ドルトムントで仲が良いヴィツェル(左)とサンチョ(右) [写真]=Getty Images

 ドルトムントに所属するベルギー代表MFアクセル・ヴィツェルが、同僚のイングランド代表MFジェイドン・サンチョに太鼓判を押した。イギリスメディア『スカイスポーツ』が14日に伝えている。

 2017-18シーズンにマンチェスター・Cの下部組織からドルトムントへ移籍した現在18歳のサンチョは、今シーズンのブンデスリーガで7試合に出場し、1ゴール6アシストを記録。注目を浴びると、イングランド代表に初招集され、12日に行われたクロアチア代表戦でA代表デビューを飾った。

 29歳のヴィツェルはチームメイトのサンチョについて次のようにコメント。新星の未来に期待した。

「彼は本当に才能があり、速く、テクニカルで、良い男なんだ。ドルトムントでは本当にうまくやっている。これからも頑張り続ければ、世界最高のウィンガーの一人になれるだろうね」

 インターナショナルウィークが明けると、ドルトムントは20日にシュトゥットガルトと対戦する。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO