FOLLOW US

コヴァチ監督、ヘルタ戦に若手DFを帯同へ「うまくいけば出場させる」

若手DFの出場を示唆したコヴァチ監督 [写真]=Getty Images

 バイエルンのニコ・コヴァチ監督は28日に行われるヘルタ戦に向けてコメントした。公式HPにて掲載している。

 バイエルンは25日に行われたアウグスブルク戦を1-1のドローで終えた。その結果も踏まえてコヴァチ監督は「私たちが取りこぼした勝ち点をベルリンから持ち帰るつもりだ」と目標を設定。ベルリン出身の同監督は「故郷に戻ることは何時も喜ばしいことだ。試合後に家族や親戚と会う予定でいるよ」とコメントし、生まれ故郷での対戦を楽しみにしている様子だ。

 また、アウグスブルクとの試合で負傷したドイツ代表MFレオン・ゴレツカが欠場予定。同選手の状態については「彼は足首が腫れ上がっている」とコヴァチ監督が明かしている。そのため18歳のドイツ人DFヨナタン・マイアーが帯同する見込みであり、この同選手については「試合がうまく運べば出場する」と起用の可能性も示唆した。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO

LIVE DATA