2018.08.25

王者バイエルンが7連覇へ向け白星発進…苦戦も終盤2発で3-1勝利

バイエルン
開幕戦を勝利で飾ったバイエルン [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 ブンデスリーガ第1節が24日に行われ、7連覇を狙うバイエルンがホッフェンハイムを3-1で下した。

 試合は23分、右CKからトーマス・ミュラーがゴール前で頭で合わせゴール。バイエルンが先制に成功した。

 しかしその後、バイエルンがホッフェンハイムの集中したディフェンスを崩し切ることができない。すると、耐える時間が続いたホッフェンハイムがワンチャンスをモノにする。57分、アダム・サライがペナルティエリア手前でボールを受けるとペナルティ内に侵入しシュート。ボールはゴール左隅に突き刺さり、ホッフェンハイムが試合を振り出しに戻した。

 追いつかれたバイエルンはなかなか勝ち越し点を奪えず、試合は終盤へ。すると82分、フランク・リベリーがエリア内で倒されてPKを獲得。これをロベルト・レヴァンドフスキが蹴ると失敗。アリエン・ロッベンが詰めゴールネットを揺らしたが、VARの結果ロッベンがPKキック前からペナルティエリア内に侵入していたことがわかり得点は無効に。再びPKが実施されることになった。

 2回目のPKもキッカーはレヴァンドフスキ。今度は冷静にゴール左に決め、バイエルンがついに勝ち越した。

 畳み掛けるバイエルンは終盤にロッベンがゴールを決め、勝負あり。このままタイムアップを迎え、王者が苦しみながらも開幕白星スタートを切った。

【スコア】
バイエルン 3-1 ホッフェンハイム

【得点者】
バイエルン:トーマス・ミュラー(23分)、ロベルト・レヴァンドフスキ(82分/PK)、アリエン・ロッベン(90分)
ホッフェンハイム:アダム・サライ(57分)

【スターティングメンバー】
バイエルン(4ー5ー1)
ノイアー;キミッヒ、ズレ、ボアテング、アラバ;J・マルティネス(67分 ゴレツカ)、コマン(45+4分 アリエン・ロッベン)、ミュラー、チアゴ、リベリー(83分 J・ロドリゲス);レヴァンドフスキ

ホッフェンハイム(3-5-2)
バウマン;ビチャクチッチ、フォクト(74分 ノルトヴェイト)、ヌウ(67分 アクポグマ);カデジャーベク、ビッテンコート、グリリッチュ、グリフォ(46分 ツバー)、シュルツ;ジョエリントン、A・サライ

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
23pt
リヴァプール
23pt
チェルシー
21pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
20pt
ブレーメン
17pt
バイエルン
16pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
18pt
アラベス
17pt
セビージャ
16pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
25pt
ナポリ
21pt
ラツィオ
18pt
欧州順位をもっと見る