2018.08.03

バイエルン、期待の20歳DFとプロ契約…下部組織育ちのセンターバック

アブチャ
バイエルンとプロ契約を結んだアブチャ [写真]=TF-Images/Getty Images
サッカー総合情報サイト

 バイエルンは8月2日、U-19ドイツ代表DFマキシム・アブチャとプロ契約を締結したと発表した。契約期間は2021年6月30日まで。

 アブチャはトーゴ出身の両親を持ち、バイエルンで生まれた。1998年生まれの20歳で、9歳の時からバイエルンのアカデミーでプレー。昨シーズンはBチームで29試合出場4得点を記録した。またドイツの年代別代表でも4試合出場を記録している。

 アブチャはプロ契約締結にあたり、「バイエルンで初のプロ契約のサインをすることができて、ただ嬉しいよ。キャリアの次のステップを踏みたいと思っている。そのためにはハードワークをする必要がある。今日までのようにね」と抱負を語っている。

 また、スポーツディレクターを務めるハサン・サリハミジッチ氏は「マキシムが今後も我々の所に留まることを喜んでいる。彼は速く、力強いプレーをするセンターバックだ。すでにそのポテンシャルをトップ選手との練習で示していた」と期待を寄せている。

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

リヴァプール
15pt
マンチェスター・C
10pt
トッテナム
8pt
欧州順位をもっと見る
ライプツィヒ
10pt
ドルトムント
9pt
フライブルク
9pt
欧州順位をもっと見る
セビージャ
10pt
アトレティコ・マドリード
9pt
レアル・マドリード
8pt
欧州順位をもっと見る
インテル
9pt
ボローニャ
7pt
ユヴェントス
7pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング