2018.04.15

宇佐美貴史、ビューティフルシュート今季7点目! チームは3点奪われ敗戦

宇佐美貴史
ゴールを決めた宇佐美 [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 ブンデスリーガ2部第30節が15日に行われ、デュッセルドルフに所属する宇佐美貴史がゴールを決めた。

 1点ビハインド出迎えた51分、敵陣左サイドフリーで待っていた宇佐美が、ペナルティエリアすぐ外でボールを受けると、ゴールの位置とGKのポジションを確認する。右足でカーブのかかったシュートを放つと、相手GKが全く反応できずにボールはゴール右隅に吸い込まれた。宇佐美はリーグ戦4試合ぶり、7ゴール目を記録した。

 デュッセルドルフは宇佐美のゴールで同点に追いついたものの、その後2点を奪われ、最終スコア1-3で敗戦した。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
45pt
マンチェスター・C
44pt
トッテナム
39pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
39pt
ボルシアMG
30pt
バイエルン
30pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
34pt
セビージャ
31pt
アトレティコ・マドリード
31pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
46pt
ナポリ
38pt
インテル
32pt
欧州順位をもっと見る