2018.04.09

デビュー後6年連続でリーグ優勝を経験! バイエルンFWが偉業を達成

キングスレイ・コマン
6年連続でリーグ優勝を経験しているコマン [写真]=Getty Images
「フットボール」と「メディア」ふたつの要素を併せ持つプロフェッショナル集団を目指し集まったグループ。

 バイエルンが7日のブンデスリーガ第29節アウクスブルク戦に4-1で勝利し、史上初のリーグ6連覇を達成した。この結果、同クラブに所属するフランス代表FWキングスレイ・コマンは、トップデビューから6年連続でリーグ優勝を果たした。フランスメディア『フットメルカート』など、欧州複数メディアが伝えている。

 現在21歳のコマンは、パリ・サンジェルマンの下部組織出身。16歳だった2013年2月に同クラブでトップデビューを果たすと、2年連続でリーグ・アン優勝を経験した。

 2014年夏にユヴェントスへ移籍すると、セリエAでも優勝。レンタル移籍を経て完全移籍を果たしたバイエルンでは、今シーズンで3年連続のリーグ制覇を成し遂げた。これにより、トップデビューから6年連続でリーグタイトル獲得という偉業を達成した。

 コマンは今シーズン、ブンデスリーガ21試合に出場して3ゴールを記録。ケガのためにアウスクブルク戦は欠場したが、“優勝請負人”としての役割を全うした。

 コマンが手にしたリーグ優勝は以下のとおり。(カッコ内は所属クラブ)

2012-13 リーグ・アン(パリ・サンジェルマン)
2013-14 リーグ・アン(パリ・サンジェルマン)
2014-15 セリエA(ユヴェントス)
2015-16 ブンデスリーガ(バイエルン)
2016-17 ブンデスリーガ(バイエルン)
2017-18 ブンデスリーガ(バイエルン)

(記事/Footmedia)

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
100pt
マンチェスター・U
81pt
トッテナム
77pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
93pt
アトレティコ・マドリード
79pt
レアル・マドリード
76pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
95pt
ナポリ
91pt
ローマ
77pt
欧州順位をもっと見る