2017.10.14

バイエルンのハインケス新監督、本拠地での“復帰戦”へ「情熱を持って」

ハインケス
バイエルンの指揮官に復帰したハインケス氏 [写真]=TF-Images/Getty Images
サッカー総合情報サイト

 バイエルンの指揮官に復帰したユップ・ハインケス監督が、14日に本拠地で行われるブンデスリーガ第8節のフライブルク戦に向けて記者会見に臨んだ。クラブの公式HPがコメントを伝えている。

 アリアンツ・アレーナで復帰戦に臨むハインケス監督。チーム再建を託された72歳の指揮官は「多くの話し合いを行った。刺激を与えるトレーニングを数多く用意し、集中的に練習をしたよ」と準備期間を振り返り、「とても楽しい」と、監督業への復帰を果たした心境を明かしている。

 バイエルンは開幕7試合を終えて4勝2分け1敗、首位ドルトムントに5ポイント差をつけられている。まだ序盤とはいえ、さらなる足踏みは許されない状況だ。ハインケス監督は「情熱を持って試合に臨む、高いモチベーションを備えたチームであることを待ち望んでいる」と、選手たちへの期待を語っている。

 新体制で再出発を期すバイエルン。ホームでしっかりと勝利を収めることができるだろうか。

この試合の他の記事

欧州リーグ順位表

チェルシー
15pt
リヴァプール
15pt
マンチェスター・C
13pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
9pt
ドルトムント
7pt
ヴォルフスブルク
7pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
12pt
レアル・マドリード
10pt
セルタ
7pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
12pt
SPAL
9pt
ナポリ
9pt
欧州順位をもっと見る