2016.05.19

ヴォルフス、レンタル加入中の仏代表MFギラヴォギを完全移籍で獲得

ギラヴォギ
ヴォルフスブルクへの完全移籍が発表されたギラヴォギ [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 ヴォルフスブルクは17日、アトレティコ・マドリードからレンタル移籍で加入しているフランス代表MFジョシュア・ギラヴォギを完全移籍で獲得したことを発表した。

 ギラヴォギは、2014年夏にアトレティコ・マドリードから2年間のレンタル移籍でヴォルフスブルクへ加入。契約には買取オプションが含まれていたため、ヴォルフスブルクがこれを行使し、完全移籍での獲得を果たした。なお、契約は2019年までとなっている。

 同選手はクラブを通じて、「ヴォルフスブルクでプレーが続けられることになって、とても嬉しいよ。初めて来た日から家のように感じていたし、ここに長く留まりたいね。このクラブでブンデスリーガの上位に留まり続けて、チャンピオンズリーグの常連になりたいんだ」と、ヴォルフスブルクへの愛着を語った。

 現在25歳のギラヴォギは、今シーズンのブンデスリーガで30試合に出場。チャンピオンズリーグでは9試合に出場し、クラブ史上初のベスト8進出に貢献した。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
13pt
マンチェスター・U
13pt
チェルシー
10pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
13pt
バイエルン
13pt
ホッフェンハイム
11pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
15pt
セビージャ
13pt
アトレティコ・マドリード
11pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
15pt
ユヴェントス
15pt
インテル
13pt
欧州順位をもっと見る