2015.10.04

バイエルンとドルトムントの頂上決戦…香川先発&好調FW対決の予想

ブンデス第8節で対戦するドルトムント(上)とバイエルン(下)[写真]=Borussia Dortmund/Getty Images, Bongarts/Getty Images
サッカー総合情報サイト

 日本代表MF香川真司の所属するドルトムントは、4日に行われるブンデスリーガ第8節でバイエルンと対戦する。ドイツ誌『キッカー』が同試合の予想先発メンバーを掲載した。

 開幕から8試合目で早くも迎えた頂上決戦。5勝2分けで2位につけるドルトムントは、敵地アリアンツ・アレーナに乗り込んで、開幕7連勝の首位バイエルンと激突する。

 同紙は、香川がトップ下に入り、リーグ戦8試合連続で先発出場すると予想した。また、ドルトムント所属のガボン代表FWピエール・エメリク・オーバメヤンとバイエルン所属のポーランド代表FWロベルト・レヴァンドフスキによる絶好調ストライカー対決がスタートから実現する見込み。オーバメヤンはブンデス史上初の開幕7試合連続ゴール中(通算9ゴール)。対してレヴァンドフスキは、ここ2試合のリーグ戦で合計7得点を挙げ、今シーズン通算10ゴールで得点ランキングトップに立っている。

『キッカー』誌の予想スタメンは以下のとおり。

■バイエルン

▼GK
マヌエル・ノイアー

▼DF
フィリップ・ラーム
ハビ・マルティネス
ジェローム・ボアテング
ダヴィド・アラバ

▼MF
マリオ・ゲッツェ
シャビ・アロンソ
チアゴ・アルカンタラ
ドゥグラス・コスタ

▼FW
トーマス・ミュラー
ロベルト・レヴァンドフスキ

□ドルトムント

▽GK
ロマン・ビュルキ

▽DF
マティアス・ギンター
ソクラティス・パパスタソプーロス
マッツ・フンメルス
マルセル・シュメルツァー

▽MF
ユリアン・ヴァイグル
イルカイ・ギュンドアン
ヘンリク・ムヒタリアン
香川真司
マルコ・ロイス

▽FW
ピエール・エメリク・オーバメヤン

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
16pt
マンチェスター・U
16pt
チェルシー
13pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
16pt
ホッフェンハイム
14pt
バイエルン
13pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
18pt
アトレティコ・マドリード
14pt
セビージャ
13pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
18pt
ユヴェントス
18pt
インテル
16pt
欧州順位をもっと見る