2015.08.23

フォラントがバイエルン戦で開始9秒弾…ブンデス史上最速得点記録とは?

フォラント
バイエルン戦で開始9秒に得点したホッフェンハイムFWフォラント(左)[写真]=Bongarts/Getty Images

 ホッフェンハイムに所属するドイツ代表FWケヴィン・フォラントが、22日に行われたブンデスリーガ第2節のバイエルン戦で、開始わずか9秒で先制ゴールを決めた。 

 現在23歳のフォラントは、バイエルンのキックオフで始まった同試合で開始から積極的に前線へプレスをかけに行くと、ダビド・アラバのパスミスに反応。ペナルティエリア中央からダイレクトで左足を振り抜くと、シュートは飛び出しGKマヌエル・ノイアーの股を抜いてゴールネットを揺らした。

 リーグ3連覇中の王者バイエルンからわずか9秒で挙げたフォラントのゴールは、ブンデス史上最速タイのゴール。同選手の得点のほぼ1年前、2014年8月23日に行われた2014-15シーズンの開幕戦で最速得点記録が誕生していた。

 レヴァークーゼンに所属するドイツ代表MFカリム・ベララビが、ドルトムント相手に開始9秒で先制点を獲得。レヴァークーゼンはキックオフからパスをつなぐと、中央でボールを受けたベララビが、相手選手をひとりかわしてエリア内に侵入し、右足シュートをゴール左隅に沈めた。最速ゴール記録を樹立し、衝撃の新シーズン開幕となっていた。

 現在の最速ゴール記録は、フォラントとベララビが並んで9秒。なお、昨年のベララビの得点は、1998年1月に11秒の最速記録を樹立したエウベル氏以来となる、約16年半ぶりの更新だった。

■ブンデス史上最速得点トップ10(カッコ内は代表もしくは国籍/得点時所属チーム)※データはブンデスリーガ公式サイトより

▼9秒
ケヴィン・フォラント(ドイツ代表/ホッフェンハイム) 対バイエルン 2015/08/22
カリム・ベララビ(ドイツ代表/レヴァークーゼン) 対ドルトムント 2014/08/23

▼11秒
エウベル(元ブラジル代表/バイエルン) 対ハンブルガーSV 1998/01/31
ウルフ・キルシュテン(元ドイツ代表/レヴァークーゼン) 対カイザースラウテルン 2002/03/30
パウル・フライアー(元ドイツ代表/ボーフム) 対1860ミュンヘン 2003/05/24

▼12秒
アダム・サライ(ハンガリー代表/マインツ) 対ブレーメン 2013/03/30
ディルク・ザンダー(ドイツ/ザンクト・パウリ) 対カールスルーエ 1991/04/12

▼13秒
ローター・マテウス(元ドイツ代表/バイエルン) 対ボルシアMG 1986/04/26

▼14秒
モハメド・ジダン(元エジプト代表/マインツ) 対ブレーメン 2006/02/04
ロナルド・ウォーム(元ドイツ代表/デュイスブルク) 対ハンブルガーSV 1974/10/12

欧州リーグ順位表

リヴァプール
60pt
マンチェスター・C
53pt
トッテナム
48pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
45pt
バイエルン
39pt
ボルシアMG
36pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
43pt
アトレティコ・マドリード
41pt
レアル・マドリード
36pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
53pt
ナポリ
44pt
インテル
40pt
欧州順位をもっと見る