2015.07.11

マインツの胸スポンサーが決定…世界22カ国で展開中の化学メーカー

武藤嘉紀
9日に入団会見を行い、練習に合流した武藤 [写真]=Bongarts/Getty Images

 日本代表FW武藤嘉紀が所属するマインツの胸スポンサーが決定した。10日、マインツ公式HPが発表している。

 2009年からマインツのメインスポンサーは、ダルムシュタットに拠点を置く電力・エネルギー会社『エンテガ』が務めていたが、同社との契約は2014-15シーズンをもって終了。しかし新たなスポンサー探しは難航し、4日に行われたマイゼンハイムとの練習試合や、9日の武藤入団会見で披露された新シーズン用ユニフォームは、胸部分が空白のままだった。

 今回、契約がまとまった相手は、欧州だけでなくアジアや米国など世界22カ国に展開している化学メーカー『ケマーリング』社で、ドイツ紙『ビルト』によると3年総額1300万ユーロ(約17億7000万円)が同社から提供されるという。

 マインツのハラルト・シュトルーツ会長は、「このような力強いパートナーをメインスポンサーとして得られ、本当にうれしく思っている。彼らとの共同作業を通じ、お互いに成功できることを確信している」と喜びのコメントを発表している。

欧州リーグ順位表

チェルシー
15pt
リヴァプール
15pt
マンチェスター・C
13pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
9pt
ドルトムント
7pt
ヴォルフスブルク
7pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
12pt
レアル・マドリード
10pt
セルタ
7pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
12pt
SPAL
9pt
ナポリ
9pt
欧州順位をもっと見る