FOLLOW US

マインツ、4年契約で武藤嘉紀を獲得…指揮官「フィットすると確信」

岡崎慎司(右)の所属するマインツに移籍が決まった武藤嘉紀(中央)[写真]=Getty Images

 日本代表FW岡崎慎司の所属するマインツは30日、FC東京の同代表MF武藤嘉紀を4年契約で獲得したとクラブ公式サイトで発表した。

 武藤の移籍は、FC東京が30日に行われた2015明治安田生命J1リーグ・ファーストステージ第14節の柏レイソル戦後に発表。それに続く形でマインツも発表してる。

 チームを率いるマルティン・シュミット監督は、クラブ公式サイトで「長い間、武藤を見てきた。マインツにフィットすると確信している」と語ると、「彼はスピードがあり、俊敏性を備え、天性の技術も持ち合わせたウィングだ。彼はそのポジションで、チームに新たなクオリティーをもたらしてくれるよ」と武藤を評価している。

 また、同クラブのGM(ゼネラル・マネージャ)を務めるクリスティアン・ハイデル氏は、「高いクオリティーをもつ武藤が、我々の待ち望んできたウィングの補強になるとすでに確信している。武藤の獲得に成功しとても満足だ。特に、将来のことを考えてマインツに決めてくれたことにね」とコメントしている。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO