FOLLOW US

香川の同僚A・ラモスが練習中に足首を負傷…全治3カ月の見込み

ドルトムントに所属するA・ラモス [写真]=Bongarts/Getty Images

 日本代表MF香川真司が所属するドルトムントのコロンビア代表FWアドリアン・ラモスが、足首を負傷し戦線離脱を強いられることとなった。日本語版クラブ公式サイトが、4日に伝えている。

 A・ラモスは、1日に行われた練習でボールに足を乗り上げて転倒し、足首に重傷を負った。正式な離脱期間は発表されていないが、同サイトは復帰まで最長3カ月かかる見通しだと伝えている。

 同選手は、今シーズンのブンデスリーガで18試合に出場し2ゴールを記録していた。

 ドルトムントは、9日に行われるブンデスリーガ第32節でFW原口元気とMF細貝萌の所属するヘルタ・ベルリンと対戦する。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO