FOLLOW US

香川先発のドルトがバイエルンとの激闘制す…PK戦の末に逆転で独杯決勝進出

DFB杯バイエルン戦で同点弾を決めたオーバメヤン(中央)[写真]=Borussia Dortmund/Getty Images

 DFBポカール準決勝が28日に行われ、バイエルンと日本代表MF香川真司の所属するドルトムントが対戦した。

 バイエルンのホームであるアリアンツ・アレーナで開催された同試合。26日に今シーズンのブンデスリーガ優勝を決めたバイエルンは、チャンピオンズリーグと今大会を制覇し三冠を狙う。一方、今シーズン限りでユルゲン・クロップ監督の退任が決まっているドルトムントは、唯一タイトルの可能性を残す今大会で優勝し、同監督の花道を飾りたいところ。

 バイエルンは、負傷離脱していたアリエン・ロッベンがベンチに復帰。ドルトムントは香川が2列目の右で先発出場している。

 試合の立ち上がりはバイエルンが主導権を握る。14分に左CKから中央のトーマス・ミュラーが頭で合わせるが、枠の左に外れた。16分には、右サイドのミッチェル・ヴァイザーからのパスを受けたフィリップ・ラームが、ペナルティエリア内右からシュートを放つが、GKミチェル・ランゲラクにキャッチされた。

 バイエルンがボールを支配するが、ドルトムントは積極的なプレッシングで対抗。だが、30分にバイエルンが先制に成功する。シャビ・アロンソが、香川のパスをカットすると、すぐさま前線にボールを送る。そのパスに反応したロベルト・レヴァンドフスキが抜け出して、GKとの1対1で左足を振り抜く。シュートは左ポストに弾かれるが、そのこぼれ球を自ら拾ったレヴァンドフスキが角度のないところからゴールに流し込み、ネットを揺らした。前半はドルトムントが1点ビハインドで折り返す。

 後半に入って48分、右サイドのヴァイザーからのパスでエリア内右に抜けたミュラーが、ダイレクトで右足を振り抜くも、ランゲラクに阻まれた。ドルトムントは52分に、味方のパスに反応したマルコ・ロイスが、エリア内右に侵入したところで、シュートを放つが枠を捉えられない。

 バイエルンは55分、フアン・ベルナトのパスでエリア内左に抜けだしたレヴァンドフスキが右足を振り抜くが、クロスバーに阻まれる。そのこぼれ球に、エリア内右のミュラーがダイレクトで合わせるが、マルセル・シュメルツァーがブロック。さらにボールを拾ったミュラーが突破しようと試みると、シュメルツァーの腕にボールが当たったように見えたが、審判はノーファールの判定を下した。

 さらに57分、ミュラーからのパスをエリア内左で受けたチアゴ・アルカンタラが反転しながら左足を振り抜くが、ランゲラクの好セーブに阻まれた。追加点を狙うバイエルンは68分、チアゴに代えて、負傷明けのロッベンを投入。一方のドルトムントは70分、香川を下げてヘンリク・ムヒタリアンをピッチに送り出した。

 決定的なチャンスを作れていなかったドルトムントだが、75分に、ヤクブ・ブワシュチコフスキの浮き球のパスを、エリア内左のムヒタリアンがダイレクトで折り返す。中央のロイスには合わなかったが、ファーサイドでピエール・エメリク・オーバメヤンが滑り込みながら右足を伸ばして合わせる。シュートはGKマヌエル・ノイアーがかき出すが、ラインを割っていたため、ゴールの判定となった。

 同点弾で息を吹き返したドルトムントに対して、バイエルンにはアクシデントが発生。84分、復帰を果たしたばかりのロッベンが相手選手との接触で負傷し、わずか16分間のプレーで交代。代わりにマリオ・ゲッツェが投入された。

 試合はこのまま決着がつかず延長戦に突入。102分、エリア手前でFKを獲得したバイエルンは、アロンソからのボールに、バスティアン・シュヴァインシュタイガーが頭で合わせるが、クロスバー上に外れた。延長前半はこのまま終了し、最後の15分間が開始。

 ドルトムントは108分、途中出場のケヴィン・カンプルがこの日2枚目のイエローカードを受けて、退場処分となった。数的有利となったバイエルンは115分、左サイドからのクロスに、エリア内中央でフリーとなったシュヴァインシュタイガーが頭で合わせるが、ランゲラクに左足一本で弾き出された。延長後半もスコアは動かず、決着はPK戦に。

 先攻のバイエルンは、1人目と2人目のラームとアロンソが足を滑らして失敗し、3人目のゲッツェのシュートをランゲラクがセーブ。4人目のキッカーはノイアーが務めたがクロスバーに当ててしまった。バイエルンが4人失敗したのに対して、後攻のドルトムントは3人蹴って2人が成功。ドルトムントがPK戦を制し、決勝進出を決めた。

 勝利したドルトムントは、5月30日にベルリン・オリンピアシュタディオンで開催される決勝で、アルミニア・ビーレフェルトとヴォルフスブルクの勝者と対戦する。 

【スコア】
バイエルン 1-1(PK:0-2) ドルトムント

【得点者】
1-0 30分 ロベルト・レヴァンドフスキバイエルン) 
1-1 75分 ピエール・エメリク・オーバメヤンドルトムント) 

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO