2015.04.27

バイエルンのブンデスリーガ3連覇が決定…2季ぶりの3冠達成へ前進

バイエルン
サポーターと勝利を喜ぶバイエルンの選手たち [写真]=Getty Images

 ブンデスリーガ第30節が26日に行われ、2位のヴォルフスブルクが0-1でボルシアMGに敗れたため、バイエルンのリーグ3連覇が確定した。

 バイエルンは勝ち点を76とし、4試合を残して昨シーズンに続き、通算25回目となるリーグ優勝を決めた。昨シーズンは3月中にドイツ史上最速での優勝を決めたが、今シーズンはウインターブレイク明けの第18節ヴォルフスブルク戦でまさかの4失点を喫するなど、苦しむ場面もあった。

 チャンピオンズリーグやDFBポカールも戦うバイエルンは過密日程に加え、後半戦はオランダ代表MFアリエン・ロッベン、元フランス代表MFフランク・リベリーといった主力選手を負傷で欠くなど、厳しい状況を乗り越えての3連覇達成となった。

 バイエルンは、28日にDFBポカール準決勝で日本代表MF香川真司が所属するドルトムントと、5月6日にはバルセロナとのCL決勝トーナメント準決勝ファーストレグを迎える。2シーズンぶりの3冠達成へ、まずはリーグタイトルを手にした。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
65pt
マンチェスター・U
53pt
チェルシー
50pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
47pt
レヴァークーゼン
31pt
シャルケ
31pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
54pt
アトレティコ・マドリード
43pt
バレンシア
40pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
54pt
ユヴェントス
53pt
ラツィオ
43pt
欧州順位をもっと見る