FOLLOW US

ドルト香川が2試合連続となるゴールを獲得…今季リーグ戦4点目

前節のパーダーボルン戦でゴールを決めたMF香川真司 [写真]=Bongarts/Getty Images

 ブンデスリーガ第30節が25日に行われ、日本代表MF香川真司が所属するドルトムントと、同代表のMF長谷部誠とMF乾貴士の所属するフランクフルトが対戦。同試合で先発出場した香川が今シーズンのリーグ戦で4点目となるゴールを決めた。

 ドルトムントが1点リードで迎えた32分、ピエール・エメリク・オーバメヤンが右サイドから折り返しを入れる。エリア内中央に走りこんでいた香川が、そのボールにフリーで合わせて、ゴールネットを揺らした。

 香川は前節のパーダーボルン戦でも1ゴールを決めており、2試合連続のゴールで、今シーズン4点目となった。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA