FOLLOW US

ドルト、クロップ監督の後任として来季からトゥヘル氏の就任を発表

来季からドルトムントの監督就任が決まったトゥヘル氏 [写真]=Bongarts/Getty Images

 日本代表MF香川真司が所属するドルトムントは19日、来シーズンからトーマス・トゥヘル氏の監督就任をクラブ公式サイトで発表した。

 現在ドルトムントを率いているユルゲン・クロップ監督は、15日に今シーズン限りでの退任を表明。同クラブは、後任としてトゥヘル氏と7月1日から3年間の契約を締結した。

 現在41歳のトゥヘル氏は、2009年に36歳にしてマインツの監督へ就任。決して強豪ではない同クラブで2シーズン連続一桁順位で終えるなど、その手腕は国内でも高い評価を受けている。しかし、昨シーズン終了後に1年の契約を残し退任していた。2013年にマインツに加入した日本代表FW岡崎慎司も、同氏から指導を受けた経験がある。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO

LIVE DATA