FOLLOW US

今季限りでの退任を発表…クロップ監督「正しい決断だと信じている」

2015.04.16

退任を発表したドルトムントのクロップ監督 [写真]=Bongarts/Getty Images

 日本代表MF香川真司が所属するドルトムントのユルゲン・クロップ監督が、今シーズン限りでの退任を15日に発表した。ブンデスリーガ公式サイトが、同監督の会見でのコメントを伝えている。

 記者会見に臨んだクロップ監督は、「誰も僕に感謝する必要はない。(クラブでの指揮は)おとぎ話のような旅だった。私はこれからも、この素晴らしいクラブをサポートするよ」とコメント。

 そして、「(この仕事を続けるべきか)自分自身にいつも問いただしていた。とても重要なことだと思う。そしてこの数週間から数ヶ月、私はその質問に完全に『イエス』と答えることができていなかった」と決断の理由を説明すると、「この素晴らしいクラブを去ることが、信じられないほどタフだと誰も想像できないだろう。(退任の)話を切り出すのは極めて難しいことだったよ。だが、私たちはプロだ。そして決断をしなければならない」と難しい決断だったと明かし、7シーズン指揮したクラブへの愛を伺わせた。

 同監督は、「この決断が間違いなく正しいと信じている。このクラブは、100パーセント相応しい人に率いられるべきだし、決断をしなければならなかったんだ」と続け、「今こそ、来シーズンへ向けた計画が始まる時だ。だからこそ、この将来への決断は今下されるべきだった」と語り、来シーズンのドルトムントのためにも正しい決断だと主張した。

 最後にクロップ監督は、今シーズンの残りのブンデスリーガで上位に浮上すること、そして唯一タイトルの可能性を残すDFBポカールでの優勝を目指すと、以下のように誓った。

「私はドルトムントとともに叶えられる最後の夢を持っている。今シーズンの終わりには素晴らしい順位で終わり、そして最後にもう一度だけ、ドルトムントで(優勝パレードのための)トラックに乗ることだ」

 ブンデスリーガは残り6試合。現在10位につけるドルトムントは次節、18日にパーダーボルンをホームに迎えて対戦する。

【PR】欧州の強豪が来日!
EUROJAPAN CUP 2024チケット販売中!!

7月24日、EUROJAPAN CUP 2024でセレッソ大阪とボルシア・ドルトムントが対戦する。ボルシア・ドルトムントは7年ぶり4回目の来日だが、関西で試合を行うのは今回が初めてだ。また、迎え撃つセレッソ大阪には、かつてボルシア・ドルトムントでプレーした香川真司が在籍中。今夏注目の“夢の邂逅”を見逃すな!

  1. 今夏のアジアツアーにおいてボルシア・ドルトムントが日本で行う試合はこの1戦のみ
  2. お求めやすい価格設定! (例:カテゴリー5自由席 大人6900円・小中2500円)
  3. かつてボルシア・ドルトムントで活躍した香川真司が“古巣戦“に挑む!

【PR】「ABEMA」なら
ブンデスリーガが無料視聴可能!

ABEMA

「ABEMA」とは、好きな時間に好きな場所で、話題の動画を楽しめる新しい未来のテレビ。登録不要でプレミアリーグを含む様々なコンテンツが無料で視聴できます。

ただし、ブンデスリーガの無料配信は一部(毎節3試合予定)のため、厳選の好カードを堪能するなら「ABEMAプレミアム」月額960円(税込)への加入がおすすめ。

  1. ABEMAプレミアムなら厳選された注目カードが楽しめる!
  2. 追っかけ再生、見逃し配信などうれしい機能が充実!
  3. 初めてABEMAプレミアムに登録する方は2週間無料!

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

SOCCERKING VIDEO