2015.04.02

バイエルン、主力選手にまたも負傷者…DFアラバが約7週間の離脱へ

アラバ
CLシャフタール戦でプレーするDFアラバ [写真]=Getty Images

 バイエルンは1日、オーストリア代表DFダヴィド・アラバが負傷により約7週間の離脱となることを、クラブ公式サイトで発表した。

 アラバはオーストリア代表として3月31日に行われたボスニア・ヘルツェゴビナ代表との親善試合に出場し左ひざを負傷。精密検査の結果、内側側副じん帯の断裂と診断され、長期離脱を余儀なくされた。

 同選手はサイトを通じて「もちろん、今はとても悲しい。でも目の前には大きな目標がある。それはシーズン終盤にもう一度試合に出場することだ」とコメントし、復帰に向け前向きな姿勢を示した。

 すでに離脱が伝えられていたオランダ代表FWアリエン・ロッベンに続いて主力選手を欠くこととなったバイエルンは、4日にブンデスリーガ第27節で日本代表MF香川真司が所属するドルトムントと対戦する。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・U
6pt
ハダースフィールド
6pt
ウェスト・ブロムウィッチ
6pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
82pt
ライプツィヒ
67pt
ドルトムント
64pt
欧州順位をもっと見る
レアル・マドリード
3pt
バルセロナ
3pt
レアル・ソシエダ
3pt
欧州順位をもっと見る
ミラン
3pt
インテル
3pt
ユヴェントス
3pt
欧州順位をもっと見る