FOLLOW US

岡崎の同僚MFホフマンが右ひざを再手術…今季絶望か

マインツに所属するMFホフマン(右)[写真]=Bongarts/Getty Images

 日本代表FW岡崎慎司が所属するマインツは27日、MFヨナス・ホフマンが右ひざの再手術を受けたとクラブ公式HPで発表した。

 昨夏、日本代表MF香川真司が所属するドルトムントからレンタル移籍で加入したホフマンは、先発メンバーに定着するとチームの飛躍に貢献。しかし、昨年10月に行われたブンデスリーガ第8節のアウクスブルク戦で右ひざの外側じん帯を断裂して長期離脱を強いられ、第21節のドルトムント戦で復帰を果たすも、再びひざに問題を抱えていた。

 ドイツ誌『キッカー』は、ホフマンがリーグ戦の残り8試合をすべて欠場すると伝えている。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO