2015.02.19

監督交代に複雑な心境明かすも、前を向く岡崎「悔いても仕方ない」

岡崎慎司
マインツに所属する岡崎 [写真]=Bongarts/Getty Images

 マインツに所属する日本代表FW岡崎慎司が、19日に自身のブログ(http://ameblo.jp/okazaki-shinji/)を更新し、クラブが16日にカスパー・ヒュルマンド前監督を解任したことについて語った。

 岡崎は自身のブログで「監督が解任になりました。シーズンの途中で監督が代わるのは、僕にとって初めてのことなので何とも言えない気持ちです」と、自身のキャリアで初めての事態に対して戸惑いがある様子。

 さらに、「改めて監督という立場はシビアなんやと思いました。当たり前という人もいるかもしれないけどプレーしていた自分には何もなく、全ての責任を監督が背負い込むのは何か違うようにも僕は思う」と複雑な心境を明かすも、「でも、悩んだり悔いても仕方ない!チームも自分もシンプルに戦い勝つ!まとまる事が今一番必要ですよね!」と、切り替えをアピール。

 最後には「とにかくマインツのためにガムシャラに頑張ります!」と、後半戦への意気込みをつづり、文章を締めくくった。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
3pt
チェルシー
3pt
ボーンマス
3pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
93pt
アトレティコ・マドリード
79pt
レアル・マドリード
76pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
95pt
ナポリ
91pt
ローマ
77pt
欧州順位をもっと見る