2015.01.15

巻き返し狙うドルトムントに新たな負傷者…DFドゥルムが離脱

ドゥルム
負傷離脱が発表されたドゥルム [写真]=Bongarts/Getty Images

 日本代表MF香川真司が所属するドルトムントは14日、ドイツ代表DFエリック・ドゥルムが負傷したことを明らかにした。クラブ公式HPが伝えている。

 ドゥルムは内転筋を負傷。復帰は2月上旬の予定となっている。同選手は今シーズンのリーグ戦で12試合に出場していた。

 ドルトムントは前半戦を終えたブンデスリーガで現在、4勝3分10敗の勝ち点15で降格圏の17位に低迷。後半戦での巻き返しを狙う中、9日にはひざを負傷したMFスヴェン・ベンダーの離脱が発表されていた。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
89pt
リヴァプール
88pt
トッテナム
70pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
70pt
ドルトムント
69pt
ライプツィヒ
61pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
80pt
アトレティコ・マドリード
71pt
レアル・マドリード
64pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
87pt
ナポリ
67pt
インテル
61pt
欧州順位をもっと見る