2014.11.03

ドルトムント、フンメルスの3週間離脱を発表…バイエルン戦で負傷

フンメルス
3週間の離脱となったフンメルス [写真]=Bongarts/Getty Images

 日本代表MF香川真司が所属するドルトムントは2日、ドイツ代表DFマッツ・フンメルスが3週間ほどチームを離脱すると発表した。クラブ公式HPが伝えている。

 フンメルスは1日に行われたブンデスリーガ第10節のバイエルン戦に先発出場したが、右足を痛めたため、ハーフタイムでセルビア代表DFネヴェン・スボティッチと交代していた。

 2日に検査を受けた結果、フンメルスは右足のねん挫と診断され、約3週間チームを離れることに。このため、4日に行われるチャンピオンズリーグ・グループステージ第4節のガラタサライ戦や、9日に予定されているブンデスリーガ第11節のボルシアMG戦、22日に開催される同第12節のパーダーボルン戦を欠場することが濃厚となった。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
20pt
チェルシー
20pt
リヴァプール
20pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
17pt
ライプツィヒ
14pt
ボルシアMG
14pt
欧州順位をもっと見る
アラベス
17pt
セビージャ
16pt
バルセロナ
15pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
24pt
ナポリ
18pt
インテル
16pt
欧州順位をもっと見る