2014.10.28

リーグ4連敗のドルト、フンメルスはお手上げ「理由がわからない」

フンメルス
ハノーファー戦後にコメントしたフンメルス [写真]=Bongarts/Getty Images

 ドルトムントのドイツ代表DFマッツ・フンメルスは、ブンデスリーガでの不調にお手上げ状態のようだ。クラブの公式HPがコメントを伝えている。

 今シーズンのドルトムントは、リーグ戦9試合を終えて2勝1分け6敗で15位に低迷。9月13日の第3節フライブルク戦を最後に勝利から遠ざかり、現在は4連敗中と苦しんでいる。

 フンメルスは、25日に行われた第9節のハノーファー戦を振り返り、解決の糸口が見いだせない状況であることを明かした。ドルトムントは同試合で0-1で敗れた。

「僕たちのプレーは相手よりも劣るものではない。それでもまた敗れてしまったんだ。これほどまでにブンデスリーガでうまくいかないとは…。全てが難しい状況だよ。本当にどういう理由かわからない状態なんだ」

「(ハノーファー戦は)敗戦に値する内容ではなかった。何度も得点を奪うチャンスがありながらそれを決めきれず、逆に相手は少ないチャンスでゴールを奪った。僕たちもチャンスでしっかりと得点できていれば、3-0、4-0で勝てていたと思う」

「これからは2つの強敵(首位のバイエルンと2位のボルシアMG)と対戦する。ただ、ここまでは自分たちよりも良いと思えるチームと対戦していない。それなのにこの6試合で得られた勝ち点はたったの1ポイントだ。本当に驚きだよ」

(記事/超ワールドサッカー)

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
16pt
マンチェスター・U
16pt
チェルシー
13pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
16pt
ホッフェンハイム
14pt
バイエルン
13pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
18pt
アトレティコ・マドリード
14pt
セビージャ
13pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
18pt
ユヴェントス
18pt
インテル
16pt
欧州順位をもっと見る