FOLLOW US

細貝、原口が先発のヘルタ、敵地で完封負け…今季初の連勝ならず

アウクスブルク戦にフル出場した細貝 [写真]=Bongarts/Getty Images

 ブンデスリーガ第6節が28日に行われ、アウクスブルクと日本代表MF細貝萌、FW原口元気が所属するヘルタ・ベルリンが対戦した。細貝、原口は先発出場している。

 試合が動いたのは27分だった。ラウール・ボバディージャがペナルティーエリア内でヘルタ・ベルリンのGKトーマス・クラフトに倒されてPKを獲得。これをポール・フェルヘーフが確実に決めてアウクスブルクが先制した。

 その後、ヘルタ・ベルリンも反撃を試みたが最後までゴールは奪えずに試合は終了。1-0でアウクスブルクが勝利を収めた。

 前節のヴォルフスブルク戦で今シーズンのリーグ戦初勝利を挙げたヘルタ・ベルリンは連勝を狙ったものの、敵地で完封負け。なお、細貝はフル出場、原口は69分に途中交代している。

【スコア】
アウクスブルク 1-0 ヘルタ・ベルリン

【得点者】
1-0 27分 ポール・フェルヘーフ(アウクスブルク)

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO