FOLLOW US

ルール・ダービーを前にクロップ監督「素晴らしい戦いになるはず」

ドルトムントを率いるクロップ監督 [写真]=Bongarts/Getty Images

 27日に行われるブンデスリーガ第6節で、DF内田篤人が所属するシャルケとMF香川真司が所属するドルトムントが対戦する。同試合を前に、ドルトムントのユルゲン・クロップ監督がコメントを残した。クラブ公式HPが伝えている。

 “ルール・ダービー”に向け、クロップ監督は「両チームともにけが人の問題を抱えているが、ピッチに立つ11人の選手は全力を尽くしてくれるだろう」とコメント。また、「いつでもシーズンのハイライトになる戦いだ。ダービーは勝ち点以外の意味も持っている」と述べた。

 さらにクロップ監督は「何も起こらずに試合が進むことを望んでいるよ。シーズンで最も素晴らしい戦いになるはずだからね」と主張。ピッチ内外で白熱するダービー特有の雰囲気を考慮し、問題なく試合が行われることを期待していた。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO