2014.09.25

細貝、原口フル出場のヘルタ、カルーの決勝ゴールで今季初勝利

原口元気
ヴォルフスブルク戦にフル出場した原口 [写真]=Getty Images

 ブンデスリーガ第5節が24日に行われ、日本代表MF細貝萌、FW原口元気が所属するヘルタ・ベルリンとヴォルフスブルクが対戦した。細貝と原口は先発出場している。

 試合は35分に動く。今シーズンのリーグ戦で2分2敗と勝利のないヘルタ・ベルリンは、マルセル・ヌジェングが高い位置で相手DFからボールをカットしてチャンスをつかむ。そのまま右サイドからクロスを上げると、ゴール前でフリーのサロモン・カルーがヘディングシュートを決めて先制した。

 一方、リードを奪われたヴォルフスブルクも、ケヴィン・デ・ブライネがミドルシュートを放つなどゴールを狙いにいくが、なかなか得点を奪うことができない。

 後半も、ヴォルフスブルクはニクラス・ベントナーやダニエル・カリジュリがヘルタ・ベルリンゴールに迫ったが、最後までスコアは動かず試合はタイムアップ。カルーの移籍後初ゴールを守り切ったヘルタ・ベルリンが、1-0で今シーズンのリーグ戦初勝利を収めた。なお、細貝、原口はフル出場している。

【スコア】
ヘルタ・ベルリン 1-0 ヴォルフスブルク

【得点者】
1-0 35分 サロモン・カルー(ヘルタ・ベルリン)

欧州リーグ順位表

リヴァプール
18pt
マンチェスター・C
16pt
チェルシー
15pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
12pt
ヘルタ・ベルリン
10pt
ドルトムント
8pt
欧州順位をもっと見る
レアル・マドリード
13pt
バルセロナ
12pt
アラベス
10pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
12pt
フィオレンティーナ
10pt
サッスオーロ
10pt
欧州順位をもっと見る