2014.09.24

ドルトムント主将の独代表DFフンメルス、今季初のメンバー入りへ

今シーズンからキャプテンを務めるフンメルス [写真]=Bongarts/Getty Images

 MF香川真司とMF丸岡満の所属するドルトムントは24日、ブンデスリーガ第5節でDF酒井高徳の所属するシュトゥットガルトと対戦する。

 ホームでの試合を控え、クラブ日本語版公式HPは、キャプテンを務めるドイツ代表DFマッツ・フンメルスが同試合で復帰すると伝えた。

 フンメルスは骨盤の負傷により、開幕から欠場が続いていたが、既に練習に復帰。ユルゲン・クロップ監督はフンメルスの状態について、フル出場について「不可能」と語ったが、同試合で今シーズン初のメンバー入りする見込みとなった。

 また、同HPでは、セルビア代表DFネベン・スボティッチと韓国代表FWチ・ドンウォンの復帰も伝えている。

欧州リーグ順位表

チェルシー
15pt
リヴァプール
15pt
マンチェスター・C
13pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
9pt
ドルトムント
7pt
ヴォルフスブルク
7pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
12pt
レアル・マドリード
10pt
セルタ
7pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
12pt
SPAL
9pt
ナポリ
9pt
欧州順位をもっと見る