2014.09.23

一発退場のドラクスラーに2試合の出場停止処分…ダービーは欠場

ドラクスラー
2試合の出場停止処分を受けたドラクスラー(左) [写真]=Bongarts/Getty Images

 日本代表DF内田篤人が所属するシャルケは、27日に開催されるブンデスリーガ第6節の“ルール・ダービー”で、攻撃の要であるドイツ代表MFユリアン・ドラクスラーを欠くことになった。クラブ公式HPが伝えている。

 ドラクスラーは20日にホームで行われた、日本代表MF長谷部誠やMF乾貴士が所属するフランクフルトとの試合で、71分にペルー代表DFカルロス・ザンブラーノを故意に踏みつけたとしてレッドカードによる一発退場処分を受けていた。

 事態を重く見たドイツサッカー連盟スポーツ裁判所は22日、ドラクスラーに2試合の出場停止処分を科すことを決定。これにより同選手は23日のブンデスリーガ第5節(対ブレーメン)だけでなく、日本代表MF香川真司が所属するドルトムントとの“ルール・ダービー”にも出場できなくなってしまった。
 
 フランクフルト戦が行われた20日はドラクスラーの21回目の誕生日だったが、このレッドカードは同選手にとって、苦い思い出となる最悪のバースデープレゼントになってしまったようだ。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
42pt
マンチェスター・C
41pt
トッテナム
36pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
36pt
ボルシアMG
29pt
バイエルン
27pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
31pt
セビージャ
28pt
アトレティコ・マドリード
28pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
43pt
ナポリ
35pt
インテル
29pt
欧州順位をもっと見る