2014.09.21

復帰後初黒星のドルトムント香川真司「負けたがもっと良くなる」

香川の2試合連続ゴールは生まれなかった [写真]=Bongarts/Getty Images

 ブンデスリーガ第4節が20日に行われ、MF香川真司とMF丸岡満の所属するドルトムントは、FW岡崎慎司の所属するマインツと対戦。アウェーで0-2と敗れた。

 前節に3シーズンぶりに古巣復帰した香川は、2試合連続の先発出場で、65分までプレーした。しかし、チームは先制される前のチャンスを生かせずに、復帰後初黒星。香川も試合内容を「あそこで点を取れていたら俺たちのゲームになっていたと思う」と振り返った。

 復帰直後でコンディションも心配されるが、本人は「意外と調子は良かった」とコメント。自身のプレーについて、「精度は試合ごとに上げていかないといけないし、負けましたけどもっともっと良くなると思っている」と語るとともに、「自分のコンディションもそうですし、この負けを生かすためには次の試合が大事」と続けて、前を見据えた。

 ドルトムントは24日の次節、ホームにDF酒井高徳の所属するシュトゥットガルトを迎える。

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
98pt
リヴァプール
97pt
チェルシー
72pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
78pt
ドルトムント
76pt
ライプツィヒ
66pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
87pt
アトレティコ・マドリード
76pt
レアル・マドリード
68pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
90pt
ナポリ
79pt
アタランタ
69pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング