2014.08.18

ドルトムント指揮官「バカでもない限りマルコ・ロイスを使う」

試合に復帰したマルコ・ロイス [写真]=Bongarts/Getty Images

 ドルトムントのユルゲン・クロップ監督が、負傷から復帰したドイツ代表MFマルコ・ロイスの状態を明かした。日本語版クラブ公式HPが伝えている。

 6月6日に左足首じん帯を部分断裂していたロイスは、16日に行われ、3 部のシュトゥットガルター・キッカーズと対戦したDFBポカール1回戦に先発出場。キャプテンマークを巻き、57分に元ドイツ代表MFセバスティアン・ケールと交代するまでプレーした。

 起用したクロップ監督は、「マルコは通常練習を1週間半続けていて、どこかの公式戦で使い始める必要があった」とコメント。「練習中のマルコを見れば、バカでもない限り彼を使うことを考える。彼は完全復帰へ60分間前進した。彼にとって非常に重要なテストだったよ」と完全復活への期待を語った。

 なお、試合はドルトムントが4-1で快勝していた。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
60pt
マンチェスター・C
56pt
トッテナム
51pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
45pt
バイエルン
39pt
ボルシアMG
36pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
46pt
アトレティコ・マドリード
41pt
レアル・マドリード
36pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
56pt
ナポリ
47pt
インテル
40pt
欧州順位をもっと見る