FOLLOW US

シャルケ内田の同僚DFコラシナツがマンUからのオファーを認める

マンチェスター・Uからのオファーを認めたコラシナツ [写真]=Bongarts/Getty Images

 日本代表DF内田篤人が所属するシャルケのボスニア・ヘルツェゴビナ代表DFセアド・コラシナツが、日本代表MF香川真司が所属するマンチェスター・Uからオファーがあったこと明らかにした。ボスニア紙『Dnevni Avaz』が報じ、イギリス紙『エクスプレス』が伝えている。

 ドイツ生まれで20歳のコラシナツは、シャルケで左サイドバックを務めている。U-21まではドイツ代表としてプレーしていたが、A代表はボスニア・ヘルツェゴビナを選んだ。

 同選手は「たしかに、ユナイテッドからオファーをもらっている。でも決断は急がないよ。シャルケがどう考えているのか見極めないといけないからね」とコメントした。

 マンチェスター・Uは、若返りを目指していると見られており、今シーズン限りで退団の噂もあるフランス代表DFパトリス・エヴラの替わりと、オランダ人DFアレクサンデル・ビュットネルとポジション争いができる選手を探している模様。コラシナツの他にもサウサンプトンに所属する、イングランド代表DFルーク・ショーも狙っていると噂されている。

 コラシナツは今シーズン、ブンデスリーガで23試合に出場し3アシストをマークしている。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA