2014.03.02

岡崎、フル出場でマインツ勝利に貢献…レヴァークーゼンは公式戦5連敗

岡崎慎司
レヴァークーゼンに出場した岡崎慎司 [写真]=Bongarts/Getty Images

 ブンデスリーガ第23節が1日に行われ、レヴァークーゼンと日本代表FW岡崎慎司の所属するマインツが対戦。岡崎は先発出場した。

 公式戦4連敗と元気のない2位レヴァークーゼンのホームに乗り込んだマインツは試合を優位に進め、29分には右サイドを突破したマキシム・シュポ・モティングがグラウンダーのクロスを送ると、ニアサイドでク・ジャチョルがコースを変え、岡崎が飛び込んだが、わずかに合わなかった。

 迎えた37分、マインツはシュテファン・ベルの右クロスをニアサイドでシュポ・モティングが右足ヒールで華麗にゴール左へ流し込み、先制に成功する。

 レヴァークーゼンは前半終了間際にジモン・ロルフェスの左クロスをソン・フンミンがヘディングで合わせたが、GKロリス・カリウスが弾き出し、同点とはならず。マインツが1点をリードして前半を終える。

 後半に入り58分、マインツは岡崎がドリブルで持ち上がり、ゴール正面の位置でミドルシュートを放つが枠の上へ外れた。レヴァークーゼンはソン・フンミンにチャンスが訪れるなど、ペースを取り戻すと、シュテファン・キースリンクを投入して同点を目指す。しかし1点が遠く、1-0でマインツが勝利した。なお、岡崎はフル出場した。

 マインツは2試合ぶりの白星で、勝ち点を37に伸ばした。一方のレヴァークーゼンは公式戦5連敗となり、2位の座を同日勝利したドルトムントに明け渡している。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
49pt
マンチェスター・U
38pt
チェルシー
35pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
38pt
シャルケ
29pt
ライプツィヒ
28pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
39pt
バレンシア
34pt
アトレティコ・マドリード
33pt
欧州順位をもっと見る
インテル
40pt
ナポリ
39pt
ユヴェントス
38pt
欧州順位をもっと見る