FOLLOW US

ブンデス後半戦を迎えるドルト指揮官「アウクスを徹底的に叩く」

ドルトムントを率いるクロップ監督 [写真]=Bongarts/Getty Images

 ドルトムントは25日、ブンデスリーガ第18節でホームにアウクスブルクを迎える。ウインターブレイク明けの試合を控え、ユルゲン・クロップ監督は、「アウクスブルクを徹底的に叩く必要がある」と意気込んだ。日本語版クラブ公式HPが伝えている。

 クロップ監督は約1カ月ぶりの公式戦について、「後半戦の目標を達成するという意欲に満ちているよ。その気持ちをプレーで示したいね」とコメント。「新たな感覚を吹き込んだよ。それを試合で表したい」と冬季合宿の成果についても語った。

「近年のドイツで最も成長したクラブ」と称するアウクスブルクとの対戦には、「今後も諦めずに戦うためには、現実的な目標が必要だよ。我々のターゲットはバイエルンでなく、アウクスブルクを倒すこと。目の前のチームに追いつき、追い越したい」と闘志を燃やした。

 ドルトムントはブンデスリーガ第17節終了時点で、勝ち点32の4位。アウクスブルクは同24で8位となっている。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA