2014.01.24

バイエルン指揮官、ブンデス制覇へ抱負「もっと走らなければ」

グアルディオラ
グアルディオラ監督がボルシアMG戦を展望した [写真]=Bongarts/Getty Images

 24日に行われるブンデスリーガ第18節で、ボルシアMGとバイエルンが対戦する。

 敵地での一戦を前に、バイエルンのジョゼップ・グアルディオラ監督が展望を語った。クラブの公式HPがコメントを伝えている。

 グアルディオラ監督はリーグ戦再開を前に、「新しいスタートのようだ。準備はできている。良いトレーニングを終えて、チームのコンディションは整っている」と、コメント。「どの大会でも優勝争いをしたい。それが私の願いだ。我々がブンデスリーガで優勝するためには、もっともっと走らなければならない」と、シーズン後半戦への抱負を語った。

 ボルシアMG戦については、「情熱に満ちたパフォーマンスを望んでいる。我々はアウェーのボルシア・パークで信じられないような強敵と対戦する。これは、ウィンターブレイクでの成果を試す大きなテストになるだろう」と、話した。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
42pt
マンチェスター・C
41pt
トッテナム
36pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
36pt
ボルシアMG
29pt
バイエルン
27pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
31pt
セビージャ
28pt
アトレティコ・マドリード
28pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
43pt
ナポリ
35pt
インテル
29pt
欧州順位をもっと見る