FOLLOW US

退団も噂される中で…ネイマールがPSGとの1年契約延長OPを行使か

ネイマールがPSGと1年の契約延長? [写真]=Getty Images

 パリ・サンジェルマン(PSG)のブラジル代表FWネイマールが、クラブと1年間の契約延長オプションを行使したようだ。2日、フランス紙『レキップ』が報じている。

 ネイマールは2021年5月に2026年6月末までの契約延長で合意していた。しかし、この契約には選手側が行使できる1年の契約延長オプションが付帯していた模様。そのオプションが昨日1日から行使可能となり、早速それを行使したと伝えられている。

 ネイマールを巡っては、PSGのナセル・アル・ケライフィ会長が、フランス紙『ル・パリジャン』に語ったとされる以下の発言が原因となり、今夏の退団が噂されていた。

「ネイマールの今夏の去就?私が言えることは、すべての選手が昨シーズン以上の活躍をすることを期待しているということだ。全員が100パーセントの状態でなければならない。今季は上へ行くための力が十分ではなかった。来季の目標は明確で、毎日200パーセントの力で仕事をすることだ。このシャツのためにすべてを捧げ、最大限の力を発揮すれば、きっと結果はついてくるはずだ。私たちは再び謙虚にならなければならない。試合をひっくり返すような怪我や出場停止、ファウルを避ける必要がある。私たちは変わらなければならない」

 状況が複雑化しているネイマール。この決断が本人、そしてクラブにどのような影響を及ぼすか。

>

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO