FOLLOW US

PSG会長、ネイマール&エンバペの去就に言及「離れる理由がない」

去就に注目が集まっているネイマールとエンバペ [写真]=Getty Images

 パリ・サンジェルマン(PSG)のナセル・アル・ケライフィ会長が、ブラジル代表FWネイマールとフランス代表FWキリアン・エンバペの去就に言及した。

 ネイマールとエンバペの現行契約は共に2022年6月30日までとなっていることから、両選手の去就には注目が集まっている。先日、ネイマールがブラジルメディア『TNT Sports』で「PSGとの契約延長はもはや問題ではない。明らかに僕はとても快適で、ここは家のように思う。前よりも幸せを感じている」と語ったことで契約延長に近づいていることが明らかとなった。それでも、エンバペの去就については未だ不透明となっている。

 そんな中、ケライフィ会長は13日に行われたチャンピオンズリーグ(CL)準々決勝セカンドレグのバイエルン戦終了後にイタリアメディア『スカイ』で、「ネイマールは来年もPSGにいると思う。ここに長い間とどまり続けるだろう。彼とエンバペはここを離れる理由がない」と両選手が残留すると主張した。

 また、昨年度王者のバイエルンを破り準決勝に進出したことついては「我々にとっては素晴らしい夜となった。3、4点取れそうな感じだったことは素晴らしい。選手たちを誇りに思っている。我々の今の目標はCLを優勝することだ。準決勝に進むのは2年連続だ。素晴らしい道のりだ」と選手たちを称えた。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO