FOLLOW US

リヨン指揮官もPSGネイマールの負傷に嘆き節「偉大な選手はピッチ上で見たい」

PSGに所属するネイマール [写真]=Getty Images

 リヨンのルディ・ガルシア監督が、フランス国内でしのぎを削るパリ・サンジェルマン(PSG)およびブラジル代表FWネイマールについて言及した。13日付けでスペイン紙『アス』が報じている。

 PSGでは、10日に行われたクープ・ドゥ・フランス9回戦のカーン戦に先発出場したネイマールが左足の内転筋を負傷。その後約4週間の離脱期間が明かされ、同選手は16日に行われるバルセロナとのチャンピオンズリーグ(CL)決勝トーナメント1回戦の欠場が決定的となった。

 この事実を受けたガルシア監督は、リーグ・アンの代表としてCLを戦うPSGの現状について、以下のように語っている。

ネイマールが負傷したことは非常に残念なことだ。偉大な選手は診療所ではなく、ピッチ上で見たいと思っているからね。私がいつも思っていることだ」

「我々を代表したフランスのクラブたちには、ヨーロッパのカップ戦で可能な限りの活躍を見せてほしい。PSGにとっては本当にハードに感じられるニュースだ。とはいえ、彼らには代役が不足しているわけではないだろう」

 バルセロナのホーム『カンプ・ノウ』で行われる第1戦だが、果たしてどのような結果が待ち受けているのだろうか。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO