FOLLOW US

去就注目のFWデパイ、バルサ移籍の噂も…「僕はリヨンに集中している」

注目される去就について言及したメンフィス・デパイ [写真]=Getty Images

 リヨンに所属するオランダ代表FWメンフィス・デパイバルセロナへの移籍の噂について言及した。29日、スペイン紙『マルカ』が報じている。

 デパイは2019-2020シーズンのチャンピオンズリーグ(CL)で8試合に出場して6得点を挙げ、リヨンを10季ぶりのベスト4に導く活躍を見せた。また、28日に行われたリーグ・アン第2節のディジョン戦ではハットトリックを記録し、新シーズンも好調を維持している。

 2018年から今夏までオランダ代表監督を務めたロナルド・クーマン氏がバルセロナの新監督に就任したこともあり、デパイにはバルセロナ移籍の可能性が浮上していた。クーマン監督はオランダ代表でデパイと共に戦っており、同選手の能力を高く評価しているようだ。

 しかし、デパイはビッグクラブ移籍の可能性があることは認めつつも、現時点ではリヨンでの仕事に集中しているようだ。

「僕はリヨンに集中している。ここに戻って来られてうれしいよ。クーマン監督とは話していない。ビッグクラブ移籍の夢を見ることはできるし、どうなるかはわからないが、今のところ僕はリヨンにいる」

 クラブ側にはすでに新天地での挑戦の旨を伝えたとされるデパイだが、去就はいまだ不透明のようだ。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO