FOLLOW US

相手を突き飛ばして一発退場…ムバッペの処分決定、3試合出場停止に

ニーム・オリンピック戦でレッドカードを受けたムバッペ [写真]=Icon Sport via Getty Images

 今月1日に行われたリーグ・アン第4節のニーム・オリンピック戦で、相手選手を突き飛ばしてレッドカードを受けたパリ・サンジェルマン(PSG)のフランス代表FWキリアン・ムバッペが、3試合の出場停止処分を科されることとなった。

 リーグ・アンは公式HPにて、ムバッペへの処分を発表。フランス・リーグ機構(LFP)の懲戒委員会にて3試合の出場停止が決まった。同選手は今月15日のリーグ・アン第5節サンテティエンヌ戦、同22日の第6節レンヌ戦、同26日の第7節ランス戦を欠場することとなった。

 ムバッペは2-2で迎えた77分に勝ち越しゴールを決め、後半アディショナルタイム2分にはウルグアイ代表FWエディンソン・カバーニが4点目を記録。パリ・サンジェルマンが4-2とリードしていた。しかしアディショナルタイム4分、ムバッペはテジ・サヴァニエから激しいタックルを受けて転倒。激昂して同選手を突き飛ばし、主審からレッドカードを受けて退場処分を受けた。

 ムバッペは今シーズン、リーグ・アン第4節終了時点で3試合に出場し、得点ランキング首位タイの4得点を挙げている。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO