FOLLOW US

PSG指揮官、FWカバーニの退団報道に言及「何も話を聞いていない」

カバーニの去就についてトゥヘル [写真]= Getty Images

 パリ・サンジェルマン(PSG)のトーマス・トゥヘル監督が同所属ウルグアイ代表FWエディンソン・カバーニのナポリ復帰の噂について語った。30日、イタリアメディア『フットボール・イタリア』が伝えている。

 ナポリのアウレリオ・デ・ラウレンティス会長が2012―13シーズンまで同クラブに在籍していたカバーニへの関心を示すコメントをしたことから、同選手の古巣復帰の報道がでていた。また、同選手には、ポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドを放出したレアル・マドリードも関心を示していると報じられていた。

 この報道に対してトゥヘル監督は30日に行われたインターナショナル・チャンピオンズ・カップ、アトレティコ・マドリード戦後にインタビューに応じ、PSG残留を強調している。

「私は彼がここに留まることを強く願っている。私は彼の退団について何も話を聞いていないので、残留すると思うよ。数日前に彼と電話で話をしたが、その時は退団を望んでいるような様子は見られなかった。まもなく合流することを喜んでいるようだったよ。私にとって彼は重要な選手であり、一緒に目標を達成したい」

 カバーニは、ネイマールとの不和が取り沙汰されるなど周囲が騒がしくなっているが、昨シーズンはクラブ歴代最多得点者となり、調子の良さを見せている。

リーグ・アン観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA