FOLLOW US

フランスで事件、ホームサポーターがバスを襲撃…警官が負傷

写真はニオールとのプレーオフで勝利した後のアジャクシオサポーター [写真]=Getty Images

 リーグ・ドゥ(フランス2部)の昇格プレーオフで事件が起きた。イギリスメディア『スカイスポーツ』など複数メディアが報じている。

 18日、リーグ・ドゥで3位のアジャクシオと4位ル・アーヴルがリーグ・アン昇格を懸けたプレーオフが行われる予定だった。しかし、ホームのアジャクシオのファンがアウェイのル・アーヴルのチームバスがスタジアムに近づくと襲撃。試合は延期された。

 約150人のアジャクシオのファンがル・アーヴルのチームバスに石などを投げ入れた模様。また、ビンに火薬を入れられたものも投げ込まれ、バスで小爆発を起こしたという。この事件で1人の警官が軽傷を負っている。

 ル・アーヴルのオズワルド・タンショ監督は、次のようにコメントしている。

「すべての選手が家に帰りたいと思っているだろう。選手たちはショックを受けている。延期を決定するのは当たり前だ」

 また、アジャクシオの取締役は、サポーターの一部が「クラブに不利益を被っている」と語り、危険な行動をとったサポーターに「ばかげている」と怒りを見せている。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO

LIVE DATA