2018.04.07

躍進を続けるナントのラニエリ監督にリヨンが興味…来季の招へいを希望か

クラウディオ・ラニエリ監督
リヨンからの興味が報じられているラニエリ監督[写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 現在、ナントを率いるクラウディオ・ラニエリ監督に、リヨンが興味を示しているようだ。6日、イギリス『サン』が報じている。

 ラニエリ監督は2015―16シーズンに日本代表FW岡崎慎司も在籍するレスターの監督に就任。レスターはオッズ5000倍と誰もが予想していなかった優勝を成し遂げ、クラブ創設133年目で初となるプレミアリーグのタイトルを手に入れた。

 しかし、ラニエリ監督は翌シーズンの成績不振により解任。優勝の立役者は今シーズンからフランスのナントで指揮を執っている。第31節終了時点で8位につけているものの、開幕当初は躍進を見せレスターの奇跡の再来ともいわれていた。

 同紙によると、リヨンはラニエリ監督に興味を示しており、来シーズンにも招へいする可能性があるという。リヨンはチャンピオンズリーグ(CL)の3位に2ポイント差と迫っている。果たして、チェルシーやユヴェントス、ローマなど名だたるビッグクラブを率いた同監督をまたCLの場で見ることができるのだろうか、注目が集まっている。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
100pt
マンチェスター・U
81pt
トッテナム
77pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
93pt
アトレティコ・マドリード
79pt
レアル・マドリード
76pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
95pt
ナポリ
91pt
ローマ
77pt
欧州順位をもっと見る