2018.02.27

PSGに更なる痛手?…ネイマールに続きマルキーニョスも負傷離脱の恐れ

ネイマール マルキーニョス
ネイマールに続き、DFマルキーニョスもCLのレアル戦を欠場する恐れが浮上した [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 パリ・サンジェルマン(PSG)に所属するブラジル代表DFマルキーニョスがケガのため、チャンピオンズリーグ(CL)決勝トーナメント1回戦セカンドレグのレアル・マドリード戦を欠場する恐れが出てきた。スペイン紙『マルカ』が26日付で伝えている。

 25日に行われたリーグ・アン第27節のマルセイユ戦をフル出場したマルキーニョスだが、試合中に左太ももを痛めていたことが判明。ケガの詳細や復帰時期は明かされていないが、ブラジルメディア『UOL Esporte』は、レアル・マドリード戦までに復帰できるかは不明瞭だと報じた。

 PSGは同じくマルセイユ戦で負傷した、ネイマールが右足首の捻挫と第5中足骨骨折と診断されており、レアル・マドリード戦を欠場することが濃厚となっている。マルキーニョスも続けて負傷離脱となれば、PSGは更なる厳しい戦いを強いられそうだ。

欧州リーグ順位表

チェルシー
15pt
リヴァプール
15pt
マンチェスター・C
13pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
9pt
ドルトムント
7pt
ヴォルフスブルク
7pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
12pt
レアル・マドリード
10pt
セルタ
7pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
12pt
SPAL
9pt
ナポリ
9pt
欧州順位をもっと見る