2017.11.28

PSG、ニースMFセリに接触か…今夏獲得に迫ったバルサと競合へ

セリ
今夏、バルセロナ移籍に迫ったセリにPSGが接触を図ったようだ [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 パリ・サンジェルマンが、ニースに所属するコートジボワール代表MFジャン・セリの獲得を画策しているようだ。27日付でスペイン紙『アス』が報じた。

 今夏の移籍市場で移籍金4000万ユーロ(約52億円)、4年契約での移籍が個人合意に達したと報じられていたセリ。しかし、バルセロナのエルネスト・バルベルデ監督が獲得に難色を示したようで、土壇場で破断となっていた。

 これにはセリ自身も大きな落胆を示し「幼い頃からの夢が散った」と心境を吐露していた。しかしその後、再びバルセロナが獲得に乗り出すとの報道がされ、今冬での移籍の可能性が高まっているとされている。 

 だが、ここでパリ・サンジェルマンが新たにセリ獲得に名乗りを上げたようだ。既に同クラブは接触を図り、電話で「我々に取って非常に魅力的な哲学を持っている」と伝えた模様。

 今冬の移籍市場では中盤のさらなる強化を目指すパリ・サンジェルマンと、世代交代を図るバルセロナの獲得レースが勃発するようだ。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
20pt
チェルシー
20pt
リヴァプール
20pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
17pt
ライプツィヒ
14pt
ボルシアMG
14pt
欧州順位をもっと見る
セビージャ
16pt
バルセロナ
15pt
アトレティコ・マドリード
15pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
24pt
ナポリ
18pt
インテル
16pt
欧州順位をもっと見る