2016.08.16

仏デビューのマルセイユ酒井宏「開幕戦のピッチに立てて誇りに思う」

酒井宏樹
リーグ・アンデビューを果たしたマルセイユDF酒井宏樹 [写真]=Icon Sport via Getty Images
サッカー総合情報サイト

 今夏マルセイユに加入した日本代表DF酒井宏樹が15日、フランスデビューを果たした喜びを自身の公式ツイッター(@hi04ro30ki)に綴った。

 マルセイユは14日に行われたリーグ・アン第1節でトゥールーズと対戦。酒井は右サイドバックでフル出場したが、リーグ・アンデビュー戦はスコアレスドローで終わった。

 試合から一夜明けた15日、同選手はツイッターで「オリンピックマルセイユの一員として開幕戦のピッチに立てたこと誇りに思います!」とコメント。さらに「次は勝つよ」とのタグを入れて、次戦での勝利を誓っている。

 マルセイユは次節、21日に敵地でギャンガンと対戦する。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
3pt
チェルシー
3pt
ボーンマス
3pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
93pt
アトレティコ・マドリード
79pt
レアル・マドリード
76pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
95pt
ナポリ
91pt
ローマ
77pt
欧州順位をもっと見る